プログラム スケジュール

Inbox1

朝の黙想ミーティング

毎日のスケジュール

9:30 RDP横浜 開所
10:00 朝の黙想ミーティング
10:30 RDグループセッション
12:00 昼食、休憩
13:30 各種プログラム(下記参照)
15:10 クロージングミーティング、清掃
15:40 個人セッション、課題(ホームワーク)の取り組み
19:00 自助グループへ参加

*RDのグループセッションは29回の本セッションと1回の特別セッションからなり、30日間で一巡します。

各種プログラム

個人セッション

利用者一人ひとりのRD理解、実践を個人別にサポートし、進捗表(ログシート)に記録します。毎週1回平均。ステップ5も個人セッションの中で行います。

ビッグブックスタディ

毎週1回、RDの基礎であるビッグブック(『アルコホーリクス・アノニマス』)を段落ごとに輪読し、意味を考え、分かち合い。

12の伝統セッション

依存症の回復には共同体=仲間の集まりが不可欠。12の伝統セッションは仲間の大切さ、共同体の存続の重要性を学ぶ場です。

12ステップミーティング

RDセッションで学び実行した経験を分かち合います。

ヨガ

Inbox4

ヨガは依存症者の心身を癒す著効が認められています。
月に2、3回、ヨガの時間を設けています。インストラクターは自ら12のステップを実践している仲間です。

コミュニティミーティング

回復のゴールは役に立つ人へと成長すること。コミュニティミーティングはそのための重要な練習の場です。

調理教室

Inbox5

身体、精神、霊性の健康回復の一環として、バランスのよい栄養豊かな食べ物を作る実習です。インストラクターは自ら12のステップを実践している仲間です。