施設紹介

Inbox2

リカバリー・ダイナミクス®セッション

RDP横浜とは

  • 法的枠組み
    RDP横浜は障害者総合支援法に基づく指定障害サービス事業者/自立訓練(生活訓練)事業所、デイケア(施設)です。運営主体はNPO法人RDP。
  • 目的
    アルコール、薬物、ギャンブルなどの依存症で苦しんでいる人々の回復を支援します。
  • 目標
    自助グループAAが初期に達成していた75%以上の回復率をふたたび実現することを目指しています。
  • 通所、フェイズ、通所期間
    月曜から土曜までの日中に通所して回復のプログラムに取り組み、回復が進むに応じて0~Ⅳのフェイズ(段階)を登っていきます。通所期間は数カ月から最長2年です。
  • 主なプログラム
    12ステップ/リカバリー・ダイナミクス®を提供しています。12のステップを28セッションに分割し、30日間かけて一巡、これを数回繰り返していただきます。
  • その他のプログラム
    ビッグブックスタディ、12の伝統セッション、ヨガ、調理教室、グループワークなどにも取り組んでいただきます。
  • 課外
    日中のプログラムが終わったあとは、夜間に行われる横浜近辺の12ステップグループのミーティングに出席し、仲間とつながって互いに助け合う練習をしていただきます。
  • ナイトハウス
    NPO法人RDPは横浜市内で3つの男性用ナイトハウスを運営しています。必要な方はナイトハウスに入寮し、RDP横浜に通所することができます(要相談)。
    Inbox3ハウスの個室

連絡先

住所:〒221-0841 神奈川県横浜市神奈川区松本町4-28-16 弘津ビル2F
電話:045-595-9867
ファックス:045-595-9866
メール:rdp@tulip.ocn.ne.jp
開所:月~土曜(日曜定休)9:30~17:30